80~90年代製の自動車(特にイタリア車など)に多く見られる内装コーティングに使用された
「プロテイン樹脂塗料」の加水分解により発生する経年変化は、通称「ネチャネチャ病」とか
「ベトベト病」「ベタベタ病」などと呼ばれ、カーショップやオーナーを悩ませ続けています。

粘着性を持ったプロテイン塗装はホコリが吸着し易くなるばかりか、成分が溶け、
手や衣服に着くこともあります。
この
Nリムーバーはそんな「ネチャネチャ病」を内装パーツの地肌素材を
侵すことなく、優しく取り除くために開発された専用リムーバーです。

● シンナー系溶剤成分を含みませんので、樹脂パーツの素材感を劣化
させないばかりか、塗装を剥がしたり、溶かしたりする心配がありません


● やさしい成分でブレンドしておりますので、
作業者の手荒れやきつい薬品臭による頭痛、目の充血などの心配もありません。

● 「プロテイン塗装の除去」専用に開発・配合された処方です。

 
      
*製品の効果は塗装の種類と状態により異なります。
目立たない場所でお試し頂いた上で御利用ください。
    



 
ODI Company 株式会社オーディーアイ 〒562-0035 大阪府箕面市船場東2-6-46 phone 072-737-7784 e-mail : info@odi.jp プライバシーポリシー | 会社概要 | お問い合せ